コンテンツにスキップする
:::

カフェとショップ

フォントサイズ:
グレード細字
単語レベル
レベルのキャラクター

記念品の売店とコーヒ芸文広場  
 
  2001年8月林本源園邸は四年あまりの期間に亘って、保守修理をして完工し、 新たに対外開放をした。この時、記念品の売店とコ-ヒ芸文広場は定静堂で開店された。これらの売店と広場は園邸の特色に結び付けられてから、さらに発展していくと、民衆は、知らずしらずうちにこの園邸古跡に内包されている意義と価値に対する認識も徐々に深まっていくになるはずである。

 
ギフトショップ
  
  觀稼樓に設けられたギフトショップではさまざまな小物や絵葉書やティーシャツなどのお土産が扱っています。これらのお土産はすべて園内の建物や彫刻などの意匠をもとにして作られたもので、いずれの物も懐かしい昔の雰囲気が漂っています。

現在 ギフトショップで扱っている物は下の通りです。


‧「遊園戲夢」-林本源園邸の賞園ハンド・ブック、売価1部NT$180↓
林家庭園の沿革歴史について詳細的に紹介した。また園邸内の建築物の特色およびそれらに内包された意義をたくさんの貴重な絵図で解説した。このハンド、ブックは、林本源園邸を紹介するにあたっては、一番詳しい資料のデータ.バンクである。
‧懐旧童玩
小さい頃の玩具、「籤を引くセット」、竹の水銃、七巧板、ゴムのピストルなどを覚えていますか、遊園をする時に、五、六十年代に天真爛漫の歳月をもう一度懐かしく思い出さいましょうか。
‧「新開發商品-蝴蝶シリーズ,近日発売」
定靜堂前の蝴蝶漏窓というものは全台湾を探しでも、林家花園だけが見つかれる。それがゆえにこの蝴蝶漏窓というものは、林家花園に専属された図形の記号である。蝴蝶の発音は「福」と似ているため、蝴蝶シリーズ商品を開発することを通じて、遊客にこれらのシリーズ商品をショッピングする時に商品の背後に潜む深層的な文化的な深意を体験するとともに遊客の祈願をする心意も、これらのシリーズ商品を友人にプレゼントをすることを通じて、自分の気持ちが親友の心の奥深いに届けるはずである。蝴蝶シリーズ商品は、「飛舞墬飾」、「招福脕包」、「幸福筆記書」、「造型光碟書」などがある。現在製作中、どうぞご期待をしてください。

 

 コーヒ芸文広場  
 
  來青閣に開店されたコーヒ芸文広場は、遊客が遊園した後、休憩をする場所である。遊客は幽玄静寂の情境の下で、陳述された歴史物語を懐かしく思い耽ることができる。百年の古跡内にひとつの壺に凍頂の烏龍茶を淹れて、、さらに一碗の古い味の麵茶(冬の季節に限定賞味)、弾珠のサイタ、あるいは、現在一番旬である香醇なコーヒとデザート、これは、いかに快適なひと時を過ごせるのでしょう!「誰か観光区には、美味しいコーヒを飲めないと言ったかしら?」店長は、絶対に飲み損なわないようなすばらしいコーヒがまさにここの定静堂にあることを強力的にあなた様に推薦を致します。最高級のイタリーPelliniから産出したコーヒ豆を採用し、空運方式で最新鮮、最香醇のコーヒを遊客の皆様にお提供を致します。
 

 営業時間  
 
  園邸の開放時間に合わせて午前9:00から午後5:00まで、月曜日一休園。販売部電話:(02)2272-8001

TOP